• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A(よくあるお問合せ)

『 床暖房 』 内のFAQ

13件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • リフォーム用床暖房の仕上げ材のお手入れ方法は?

    フローリングは水気に弱いため日常のお手入れには化学雑巾か乾いた雑巾を使用してください。汚れがひどい場合はかたく絞った雑巾でふきとり後、からぶきしてください。ワックスを使用する場合は床の上に直接流したりせず、布に含ませてしずくが落ちない程度にしぼってから床面に薄くムラなく塗り広げてください。 詳細表示

    • No:1092
    • 公開日時:2019/03/22 13:28
    • 更新日時:2019/04/09 10:42
  • 電気カーペットとの違いは何ですか?

    電気カーペットは電気容量があらかじめ決まっているため、主流は3畳サイズ。 このサイズでは部屋全体が暖まらずファンヒーターやエアコンも必要になります。 詳細表示

    • No:1080
    • 公開日時:2019/03/22 13:12
    • 更新日時:2019/04/09 10:40
  • 床暖房はどんな部屋にも取り付けられるの?

    床暖房はフローリングや畳の他に、タイルやコルクタイル、カーペットのお部屋にも設置することができます。 ただし、床暖房専用の仕上げ材が必要になる場合や、お部屋の広さによっては設置が難しい場合がありますので取り付けの際には、販売店様にご相談ください。 詳細表示

    • No:1084
    • 公開日時:2019/03/22 13:14
    • 更新日時:2019/04/09 10:39
  • 水をこぼしてしまいましたが大丈夫ですか?

    床暖房には特に影響はありませんが、床材の種類によっては長時間経つとシミや変色、ひび割れの原因になりますので早めにふき取ってください。 詳細表示

    • No:1091
    • 公開日時:2019/03/22 13:26
    • 更新日時:2019/04/09 10:42
  • 低温やけどの心配はありませんか?

    電気式床暖房の場合、クッションや座布団の下の床面温度が10℃程度上昇する場合があります。 ガス温水式床暖 房なら、クッションや座布団の下の床面温度上昇は約3℃。 温水が循環することによりクッションや座布団の下以外の床面でより多くの熱が放熱され、 お部屋全 体を均一に暖め低温やけどの心配もほと... 詳細表示

    • No:1081
    • 公開日時:2019/03/22 13:12
    • 更新日時:2019/04/09 10:40
  • 床暖房だけで本当に暖かいの?

    お部屋の断熱性などにもよりますが、床暖房は床面積の約70~80%敷きつめれば、他の暖房器具に頼らなくても快適に冬が過ごせます。 また、大きな窓などのあるお部屋には、隅々まで敷きつめれば、足元に冷気が集まるコールドドラフト現象を軽減し、自然対流でお部屋全体を均一に暖めます。 詳細表示

    • No:1082
    • 公開日時:2019/03/22 13:13
    • 更新日時:2019/04/09 10:40
  • 床暖房|床に重いピアノを置いても大丈夫ですか?

    フローリング、コルクなどの仕上げ材は、面で荷重を受けるのでピアノなど重いものを置いても大丈夫です。 ただし、カーペットの場合、短期的な荷重は8kg/平方センチ、長期的な荷重は2kg/平方センチが上限です。 重いものを置くときは、足の下にパットなどを敷いて、1ヶ所に荷重がかからないようにしてください。 詳細表示

    • No:1086
    • 公開日時:2019/03/22 13:19
    • 更新日時:2020/04/01 17:30
  • 床暖房をしているのですが、熱源の給湯暖房機や暖房専用熱源機を交換する場合は...

    床暖房リモコンはそのままでご使用頂けます。 床暖房リモコンと給湯暖房機や暖房専用熱源機との信号の方式は規格化されており、 どのメーカーも共通ですので、メーカー違いでもかまいません。 ただし、床暖房リモコンも同程度の年数が経過していると考えられますので、 あわせて交換をご... 詳細表示

    • No:1085
    • 公開日時:2019/03/22 13:15
    • 更新日時:2019/04/09 10:38
  • 床暖房のフローリングの上にカーペットを敷いても良いですか?

    木製フローリングを仕上げ材としてお使いの場合、床暖房のかかっている場所に、カーペットやコタツなどを敷かないようにお願いします。 敷いた個所に床暖房の熱がこもり、フローリングに隙間やヒビ割れなどの変形や変色を生じることがあります。 お部屋が暖まらない等、床暖房の性能が発揮できない場合もあります。 また... 詳細表示

    • No:1088
    • 公開日時:2019/03/22 13:24
    • 更新日時:2019/05/14 15:32
  • 床暖房の上に家具を置きたいのですが、注意点はありますか?

    床暖房の上に直接木製品(特に高価なもの・精巧な調度品・家具など)を置きますと、木製品を置いたところに熱がこもり、木製品に変形やひずみが生じる恐れがあります。 床と木製品の間に板を1枚入れるなどして、直置きしないようにお願いいたします。 詳細表示

    • No:1089
    • 公開日時:2019/03/22 13:25
    • 更新日時:2019/04/09 10:43

13件中 1 - 10 件を表示