• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A(よくあるお問い合わせ)

  • No : 1162
  • 公開日時 : 2019/03/26 09:04
  • 更新日時 : 2019/04/09 17:31
  • 印刷

夏と冬でお湯の出が違うのはなぜ?

 

給湯器の能力は号数で表されます。
号数とは、水温+25℃のお湯を1分間に何リットル出すことができるかを表しています。
夏と冬では、水温に差があり、設定温度まで上げる温度に差が出ます。この差が、夏と冬のお湯の出の差となります。

例)24号給湯器で湯温40℃で使用する場合の最大湯量
(夏季 水温15℃の場合)
 ・24号×25(定数)÷(40℃-15℃)=24リットル/分
(冬季 水温5℃の場合)
 ・24号×25(定数)÷(40℃-5℃)=17.1リットル/分

アンケート:この回答は役に立ちましたか?
     トラブルを解決できましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます