• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A(よくあるお問合せ)

  • No : 1258
  • 公開日時 : 2019/03/29 11:02
  • 更新日時 : 2019/04/10 09:09
  • 印刷

下火式赤外線グリラー(荒磯シリーズ、串焼シリーズ)の「耐熱ガラス」のお手入れ方法は?

 

耐熱ガラスには調理中にタレなどが付着します。タレなどに含まれる有機塩がガラスの寿命を縮ませてしまう場合があるため、ときどき霧吹きなどで水をかけて洗い落としてください。耐熱ガラスは650℃のヒートショックに耐えられるため、調理中に注水しても割れません。
 
尚、耐熱ガラスのお手入れには「金属たわし」や「ナイロンたわし」は使用しないでください。ガラスに細かなキズがつくとひびや割れの原因になります。
 

アンケート:この回答は参考になりましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問合せを入力されましてもご返信はいたしかねます