• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A(よくあるお問合せ)

  • No : 2283
  • 公開日時 : 2020/02/28 12:37
  • 印刷

ガスコンロ|設置後、初めて点火したときにバーナーから煤(スス)が出る

 

初めて利用した際に煤が出る場合は、コンロのガス種が誤っている可能性があります。
ご自宅に供給されているガス(LPガス/都市ガス)とガスコンロのガス種が合っているかを確認してください。

ガス種が誤っている場合には、他にも下記の症状が出ます。

  • 炎が上がる
  • 鍋底が黒くなる
  • (すべてのバーナーで)オレンジ色または赤っぽい色のの炎が出る

【テーブルコンロのガス種確認方法】
コンロの右側面のシールで確認できます。

【ビルトインコンロのガス種確認方法】
前面パネルを外したところにシールがついています。
※コンロの機種によっては右側についている場合があります。



ガス種が誤っていた場合は、危険ですので使用しないでください。

お手元のガスコンロについては、購入された販売店に相談していただくか、リンナイお客様センターにガス種改造の修理(有償)をご依頼ください。

 

■修理についてのお問い合わせはこちら

 リンナイお客様センター
 フリーダイヤル
 0120-054321
 
修理の受付時間:365日24時間
修理の相談時間:平日9:00~18:00 土日・祝日9:00~17:00(年末年始及び当社指定休日を除く)
 
 携帯電話でのご利用はこちら
 0570-550-258
  ※通話料がかかります
インターネットからの修理依頼はこちら
修理依頼フォーム
検索ワード
不完全燃焼 間違え ガス種改造 

アンケート:この回答は参考になりましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問合せを入力されましてもご返信はいたしかねます