• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A(よくあるお問い合わせ)

  • No : 32
  • 公開日時 : 2019/02/06 16:02
  • 更新日時 : 2019/04/04 13:36
  • 印刷

センサー付きのコンロで、鍋が不安定な状態になる場合、気を付けることがありますか?

 

片手鍋や小径鍋、へこんだ底・丸い底・滑りやすい底の鍋は不安定な状態で使用しないでください。鍋が傾いたり、滑るおそれがあります。鍋の取っ手はごとくのツメと同じ向きに置いて機器手前にはみ出さないようにし、中華鍋などの丸底鍋は取っ手を持って調理するなど、安定した状態で使用してください。
軽い鍋は調理物を含めて300 g以上で調理してください。軽い鍋や取っ手が重い片手鍋は、温度センサーによって押し上げられて倒れるおそれがあります。調理中にふたを取ったり、水分の蒸発などで軽くなっても鍋が傾くことがありますので、取っ手を持って安定した状態で使用してください。

アンケート:この回答は役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます