• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A(よくあるお問い合わせ)

  • No : 1853
  • 公開日時 : 2019/05/28 15:55
  • 更新日時 : 2020/03/11 10:50
  • 印刷

ハイブリッド給湯器|非常用電源を利用する際のリモコン設定方法

 

台所リモコンの品番が、MC-201VC、MC-221VC、MC-231VC、MC-301VCシリーズであれば、非常用電源を利用した給湯に対応しています。それ以外のリモコンでは対応していません。

 

【設定方法】

  1. 非常用電源を電源供給可能な状態にする
  2. ガス熱源機の電源プラグを非常用電源に接続する
    ※リモコンにエラー表示の「308」が点滅しますが、異常ではありません
    ※リモコンの画面に「スタンバイモード中」と表示される場合がありますが、そのまま以下の操作をお願いします
  3. リモコンの運転スイッチを「入」にする
  4. 緊急時対応モードを「ガス」に設定する

 

【非常用電源とは】
太陽光発電の自立運転用コンセントや家庭用ガス発電機などを指します。
※非常用発電機からガス熱源機まで電源ケーブルを延長する場合は、15A(太さ2mm以上)の延長ケーブルを20m以内でご利用ください。

 

非常用電源にガス熱源機電源プラグを接続することでお湯を沸かすことができます。
なお、非常用電源は長時間安定して発電できない場合があるので、消費電量が少ない給湯のみでの運転をおすすめします。

検索ワード
停電 災害 地震 エコワン

アンケート:問題は解決しましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます